トリップウォーカー
index > 素敵な廃墟 > 廃公園
公園



近所にある廃団地の敷地内に取り残された滑り台。


かつて、7年ほど前、ここは子供たちの集まる公園だったのだ。



数々の物語がここで生まれたのだろうけれど、
今では金網と有刺鉄線に囲まれた放置領域。



誰にも邪魔をされず思いのまま伸び続ける草々に飲み込まれ、
必要とされなくなった滑り台は
想い出と共に、やがて忘れられてしまうのだ。



ツイート
ページのトップへ
サイトのトップへ
Copyright(c) 2007 〜 TripWalker