トリップウォーカー
index > 商店街大好き! > 武庫川中市場 (2020/01/22)
武庫川中市場

 阪神電鉄武庫川駅、川の上にある駅として一部では有名……なのか分かりませんが、その川の上の駅から南東に少し歩いたところに「武庫川中市場」はございます。阪神間の地図を読んでいたときに武庫川駅の東にアーケードの表示があることに気が付いて何やこれ……と気になっていたのです。
 てくてく歩いていますと……お気付きですか。

武庫川中市場

 市場の入口が! 半分塞がれている感じですけど入って良いんですかねこれ。まぁ「いらっしゃいませ」と書かれていますし入りましょう。

武庫川中市場

 通路は狭いめ。奥はそうでもないようですが、店が通路の片側にしかないという珍しい造りになっています。

武庫川中市場

 店名看板はこんな感じ。「パン・菓子 ヤマオカ」。尼崎の他の市場でも見た覚えがあるな……。

武庫川中市場

 蛍光灯はきちんとメンテナンスされ明るいのですがシャッター通り……。全盛期は人がすれ違えないほどだったのでしょうけども。

武庫川中市場

 反対側の端に着きました。魚屋さんが営業中。
「定休日・水曜日」とのことでこの日は水曜日だったのですが、お店が減って来たしもう好きな日に休みなされという感じになってるんでしょうかね。

武庫川中市場

 通路を抜けたところもアーケードになっていまして、ここも武庫川中市場のうちなのでしょうかね。よく分かりません。年季の入りまくったテント、「SASABE」? そこしか読めません。

武庫川中市場

 酒屋さんと果物屋さんが営業中。

武庫川中市場

「友野酒店」昭和感! シンプルですがよく見たら手間が掛かっていそうですよね。一文字ずつ手作りなんですかねぇ。

武庫川中市場

 地元らしいお婆さんが買い物に来られていたくらいで他にお客さんの姿はなし。

武庫川中市場

 年季の入ったアーケード! 青空が見えるのは台風の被害でしょうかね。修理するにもお金が必要なわけで、お店が多いときなら良かったのでしょうけど……。

武庫川中市場

 最初に入った通りを抜けた先にもう1つの通りがありました。

武庫川中市場

 店名看板が先程とは違いますね。違う市場ということなのかなぁ。「てんぷら.フライ 天平」。

武庫川中市場

 こちら側で唯一営業されていた「文具・事務機 タダ」。子供向けの商品も並べられています。

武庫川中市場

 通りを抜けたところ。アーケードというか屋根というか……。

武庫川中市場

「ナイトスポット モン・ソレイユ」。扉には「会員制」の文字。もし何十年も営業されているお店であるなら、市場の全盛期もご存知なのでしょうね。

武庫川中市場

 年季の入ったアーケードがとてもフォトジェニックな武庫川中市場でした。



Tweet コメントを残す
ページのトップへ
サイトのトップへ
Copyright(c) 2007 〜 TripWalker