トリップウォーカー
index > 商店街大好き! > 大池商店街 (2019/02/21)
 大阪市生野区の田島1丁目から2丁目の「大池商店街」です。

大池商店街

 南側、2丁目からスタートします。

大池商店街

「防犯カメラ設置町内 大池商店街」。

大池商店街

「安心・安全 大池商店街」。このような形で安全をアピールする商店街は珍しいように思います。

大池商店街

 かつてはここに装飾の造花を挿していたのかなぁ。

大池商店街

 スピーカーもありました。音楽や「お買い物は大池商店街で」みたいなアナウンスを流していたときもあったのでしょうね。

大池商店街

 歩いてみますと住宅が多く、人通りはほとんどありません。

大池商店街

 店舗もぽつりぽつりとあるのですが、閉まっていたり、開いていても活気に欠けることが多く……。

大池商店街

「居酒屋」。営業しているのかな……。

大池商店街

「フードショップ NEGI」。フードショップという表現に昭和を感じます。かつては買い物客で賑わったのでしょうけども。生野区商店会連盟のサイトによりますと「大型店の進出で生野区の商店はますます停滞が進んできました」とのこと。

大池商店街

 かつては何のお店だったのかなぁ……。ストリートビューを見ましてもずっとこの状態でした。

大池商店街

「理容 木村」。ルベル化粧品って初めて聞くような。まぁ化粧品に詳しいわけでもないのですが……。1977年から販売されている化粧品のようですね。

大池商店街

「ファッションクリーニング 福洋舎」。電話番号は安定の3桁4桁。

大池商店街

「LADY'S FASHION タカラ」。年季を感じる看板が続きます。

大池商店街

「お好み焼 焼そば フジ」。電球看板ー! たまりません。

大池商店街

 例によって生野区商店会連盟のサイトによりますと「長さ430mにも及ぶ商店街に会員一同の念願でありました街路灯を市、府の補助を受け、平成5年7月に37基新設し、終夜明るい商店街が誕生」とのこと。結構長い商店街ですね。しかし2000年頃で商店会の会員数は34店舗。今はどのくらいなのか……。

大池商店街

 北の端です。
 生野区商店会連盟のサイトによりますと「大売出しをはじめ、旅行事業等、地域のお客様に親しまれるまちづくりに努力いたしておりますが、今日では高齢化が進み、各商店とも若い後継者がいないので苦労しています」と寂しいコメント。商店会がいつまで存続されるか不安なところであります。



ツイート
ページのトップへ
サイトのトップへ
Copyright(c) 2007 〜 TripWalker