トリップウォーカー
index > 商店街大好き! > 京阪トップ商店街 (2019/01/05)
京阪トップ商店街

 駅に大きなクスノキが生えている……もとい、大きなクスノキの周りにある駅、京阪本線の萱島駅の近くにある京阪トップ商店街です。

京阪トップ商店街

 西側の出入口に着きました。半世紀以上は経っていそうな雰囲気です。青いビニールシートは2018年の地震や台風の影響でしょうか。ところで……

京阪トップ商店街

 右に見えていたこの看板が気になります。この外周に電球を配置している看板ってものすごく昭和っぽいですよね。

京阪トップ商店街

京阪トップ商店街

 さぁ入りましょう。

京阪トップ商店街

 万国旗がまた昭和の雰囲気を醸し出しています。いつから飾っているんだろう……。まぁ撤去するのもタダじゃないですけども。

京阪トップ商店街

 振り返ったところ。

京阪トップ商店街

 しかしまぁ暗い。もうお昼なんですけどね。お店が開いていないのはお正月だからか、それとも……。

京阪トップ商店街

 看板の枠だけ。この紅白の幕もまた昭和っぽい感じがします。お正月だからってわけじゃないですよね、多分。

京阪トップ商店街

 普段は明りが点いてるんですかね。アーケードから射し込む光はもともとなのか劣化によるものなのか……?

京阪トップ商店街

 とにかく暗いし人もいない。まぁおかげでこうしてゆっくりと撮影出来るわけですけども。

京阪トップ商店街

 ボールペンのこんな大々的な看板って新たに作られることはあるんですかね。

京阪トップ商店街

京阪トップ商店街

 場所柄そう思ってしまうだけかよく分かりませんが、味自慢という言葉も何となく昭和に思います。

京阪トップ商店街

 商店街の中心あたりでようやく案内を発見しました。営業中は7店舗……。そのうちの2店舗が化粧品店ってこの界隈は女性が多いんでしょうかね。
 ネットで調べたところ、2012年は11店舗が営業しており、そのうち1店舗はなんとゲームセンター! うはぁ行ってみたかった! ネオジオやスロットマシン、クレーンゲームなどが置かれていたようです。

京阪トップ商店街

 テナント募集中のフォントもなんとなく年代を感じるセンス。色褪せ具合からして本当にそれなりの年月が経過してそうです。家賃が安くて飲食店が可能なら、若い人たちが出店してオシャレな商店街に生まれ変わるなんてよくあるストーリーっぽいですけども。

京阪トップ商店街

 おしゃれ衣料スーパーは営業中でした。お客さんもいましたし写真は遠慮しました。

京阪トップ商店街

京阪トップ商店街

 先程の案内にあった通り、このあたりが商店街の中心です。つまり結構短い商店街なのね……。

京阪トップ商店街

 ここは営業していない店舗。食料品店だったのでしょうか。

京阪トップ商店街

 肉屋さんも看板が残るのみ。

京阪トップ商店街

 アーケードを見上げたところ。自力で修繕した感がすごい。アーケードに登るだけでも一苦労でしょうに……。

京阪トップ商店街

「御婚礼ふとん」という馴染みのない言葉……google検索しても数十件しかヒットしませんでした。死語もいいとこ?

京阪トップ商店街

 玉子が看板商品になった時代ということでしょうか。

京阪トップ商店街

 東側の出口から商店街の中を見たところ。

京阪トップ商店街

 東側の出入口。折れ曲がった雨どいがそのままです。これ2018年6月の地震か9月の台風ですよねきっと……。今は2019年1月ですけども。  インターネットの情報によると、2012年頃はこの右側に「いかるが牛乳」の看板があったようです。

京阪トップ商店街

 京阪トップ商店街もたいがいボロボロなんですが、この周辺は文化住宅が多く、一部は外壁が剥がれ見るも無残な状態になっています。
 この貼り紙は近隣の文化住宅のものです。6月なので地震ですね。その後の台風をよく持ちこたえたものです。
 ストリートビューによると2018年3月には人が住んでいたような雰囲気ですので、地震で引っ越しを余儀なくされたということでしょう。

京阪トップ商店街

 こちらは京阪トップ商店街の裏側です。ちょっと気になるので近寄ってみましょう。

京阪トップ商店街

京阪トップ商店街

 派手に崩壊していました。ここは閉店している店舗かな?

京阪トップ商店街

 すぐ近所にはトップワールドというスーパーマーケットが構えていました。京阪トップ商店街と関係はあるのでしょうか。

京阪トップ商店街

 萱島駅へ戻る途中で気になる看板を見付けました。「ふる里」「めんはうす どん」「絹笠」……「絹笠」の左には「弁慶」が見えますね。

京阪トップ商店街

 このあたりにあったお店のようです。ストリートビューによると「ふる里」は2014年3月の時点でしばらく休む旨の張り紙があり、2015年11月の時点では閉店。「絹笠」は2009年8月には営業されていましたが、2014年3月には閉店。「弁慶」はあるブログによると2010年8月26日にオープンした寿司屋でしたが、10月23日で閉店する旨の貼り紙がありました。何年の10月かは分かりません。
「めんはうす どん」は分かりませんでした。



 2019年1月14日、再訪しました。

京阪トップ商店街

 前回は年明け間もないときの訪問でしたので、八百屋さんは開いていませんでしたね。

京阪トップ商店街

 分かりにくいですが左側の魚屋さんも開いていました。

京阪トップ商店街

 しかしやはりシャッター通りであることには変わらないわけで……。

京阪トップ商店街

京阪トップ商店街

 人通りはありませんが、FM802が大音量で流れていて賑やかな感じはします。

京阪トップ商店街

 中央にあるおしゃれ衣料スーパー。まぁよくある商店街の服屋さんですね。

京阪トップ商店街

 化粧品屋さん2軒と雑貨屋さん1軒が開いているこちら側は随分明るい印象です。

京阪トップ商店街

 しかしやっぱり……この看板と雨どい。

京阪トップ商店街

 電柱が伸びて屋根を突き破った……わけないですよね。



Tweet
ページのトップへ
サイトのトップへ
Copyright(c) 2007 〜 TripWalker