トリップウォーカー
index > 商店街大好き! > 苅田センター (2019/03/13)
 大阪市住吉区の地下鉄御堂筋線あびこ駅の近くにボロボロのアーケードがあると聞きまして……Googleのストリートビューで場所を調べて行って来ました。

苅田センター

 好きだ! かつては商店街の名前が掲げられていたのかな。

苅田センター

 向かって左は「エビス薬品店」と……訪問当時は気付かなかったのですが、ストリートビューで見ますと木の陰に看板が立てかけられていて「川端履物店」とのことです。

苅田センター

 向かって右は「山中豆腐店」と「ホルモン お好み焼き 金太郎」。山中豆腐店はテレビの取材が来るお店のようです。

苅田センター

 南の端からアーケードに入ります……破れまくりだわ。

苅田センター

 振り返ってみます。商店街の名前はもともと掲げられてなかったのかな。うーん。

苅田センター

 パッと見た感じは「サン美容室」しかお店がなさそうです。

苅田センター

 左側の建物を見ますと「キリンレモン」の看板? シール? がありました。食料品店だったんですかね。

苅田センター

 そのすぐ右側には「メーカー直販 MFO MEN'S SHOES」のシールが。

苅田センター

 足元にはフジカラーの看板がありました。

苅田センター

「HEALTH INFORMATION」というよく分からないものも。というか入って早々に粗大ごみ置き場みたいになっとるやん……。

苅田センター

 この日は風が強く、アーケードが終始ガタガタと音を立てていました。住んでいる人はうるさくてかなわないでしょうね。

苅田センター

「サン美容室」は現役営業中のようです。

苅田センター

苅田センター

 年季! いいなぁ。

苅田センター

苅田センター

 ストリートビューを見ますと、2016/11の時点ではアーケードがここまでぼろぼろではなく、まぁ端っこが破けて来てるかなぁという程度だったのですが2018/10には現在の状況になっています。やっぱり台風の被害ですよね。アーケードそのものはよく飛ばずに耐えたなと思います。

苅田センター

 街灯は設置されているものの、蛍光灯が抜けてしまっているところもあります。生野区商店会連盟のサイトでは「街灯の整備は商店街の重要な役割」みたいなことがよく書かれていたのですが……まぁそれをするにも費用がかかりますものね。

苅田センター

苅田センター

「宮本商店」。「プラッシー 豆類」の表記にしびれます。プラッシー、重要ですよね。

苅田センター

 ここに来てようやく商店街の名前が分かりました。「苅田センター」というのですね。

苅田センター

 ところで帰宅してから調べていましたら、mixiのコミュニティの書き込みを見付けました。
 いつ頃の話か分からないのですが、山中豆腐店のところは肉屋さんで、南から入って左手にはヤマザキパン、他に豆腐屋さんや八百屋さんもあったようです。

苅田センター

 どうも苅田センターの北側には「臨南市場」があったようです。北側に綺麗なマンションがありましたので、市場が解体されてマンションになったというところなのかなぁ……。
 と思ったのですが、マンションが完成したのは1989年で、臨南市場の跡は2003年の時点で駐車場だったとのこと。うーん、どこだ?

苅田センター

 それはそうと興奮して何度も撮ってしまいます。

苅田センター

 北の端に「すなお屋」というお店がありました。何のお店か分からないのですが……。

苅田センター

苅田センター

 北の端にも商店街の名前は掲げられていませんでした。

苅田センター

苅田センター

 すなお屋のテントがよく分からないことになっているのですが、ストリートビューを見ると台風の前からのようです。

苅田センター

苅田センター

 車の向こうがシャッターではなく板になっているのですが、それは台風以降のようです。

苅田センター

 付近を散策してみますと……ちょっと分かりにくい写真ですが、宮本商店が営業されていました。苅田センター側の入口は使われていないのですね。
 そしてECCでそろばんを教えていることに驚き。

苅田センター

 南側に戻って来ました。ストリートビューを見るとエビス薬品店も台風でシャッターが破損していたようです。今は綺麗に直っていて良かった……。



ツイート
ページのトップへ
サイトのトップへ
Copyright(c) 2007 〜 TripWalker